当社の技術

五百旗頭加工所の熱転写・ホットスタンプ(箔押し)の特徴

五百旗頭加工所が目指す最高の品質

熱転写とは、耐熱性フィルムに印刷された絵柄を商品に印刷する技術です。
熱と圧を加えて特殊なのりを溶かし、絵柄を商品に絵付けする技法のことです。
水に強く、多色の絵柄でも、印刷をフィルムに施しているので、デザイナーの思ったカラーに仕上げることができるのが特徴です。
絵付け作業を短縮でき、印刷ミスによるロスを減らすことができます。

製品


インキを使用しない

熱転写・ホットスタンプ(箔押し)では箔という絵柄を印刷フィルムや金属を熱と圧によって貼っていきます。
蒸着箔では、金属光沢がそのまま製品表面に転写されるので、インキでは出来ないような金属光沢が得られます。

製品


製品

上記のような透明のフィルムを使い、プラスチックに貼り付けます。

タイトル

プラスチックの形状やサイズに応じて設備を使い分けて加工します。

乾燥する工程が不要

箔の表面には、特殊なのり付着されており、加熱された版などが接触し、圧力を加えることで絵柄を製品に転写します。
もともと、箔には溶剤は使いませんので、乾燥工程も不要です。

製品


金属の光沢が表現できる

熱転写・ホットスタンプ(箔押し)は金属光沢出すのに、箔を貼ることにより、塗装などよりも簡単にできます。
デザイナーのイメージを妥協せずに表現できるので、商品の容器やパッケージ、エンブレム等の印刷に利用できます。

製品


製品

小さな容器への細かな刻印もお任せください。

タイトル

光沢のある様々なカラーのフィルムをご用意しております。

水に強い

熱転写・ホットスタンプ(箔押し)はなんといっても、印刷面が水に強いということです。
キャラクター商品で、お弁当箱、コップなどを試作したいというお客様は是非ご用命ください。

製品


コップなどの曲線でも印刷が可能

プラスチックのコップやシャンプー・リンスのボトルなどの曲線にも当社技術で思った通りに印刷可能です。
こんな印刷無理だろうというものこそお問い合わせください!

製品


小ロットからの注文に対応

1万個等の大ロットからではなく、100個からの小ロットでも、フィルムさえあれば対応ができるのが特徴です。
ご注文の際にご希望のロット数をお申し付けください。
ご希望のロット数、製品の形状、印刷するデザインのイメージによって納期は異なります。
予めご了承ください。

製品